ぼっちゃりなのにブライズメイド頼まれた!恥ずかしい!

いきなりだけど、ブライズメイド頼まれました。高校時代の友人、彼女は、専門学校すすんだので、もう、就職しています。で、職場の年の離れた先輩に求婚されて…ちょっとほのめかされてはいたし、いくら親友とは言え、彼女のほうからダイエットについてアドバイス、くれてたり…いま、考えるとそういうことだったわけね。もちろん、彼女とはちょいちょい、週末とかにあっているので、私のぽっちゃり体型のことは知ってる。だから、ブライズメイド、頼みにくそうだったってことだよね。ラインで非公式に、というか、できることならお願いしたいっていわれて…私だって、できることなら親友のおめでたい席を彩りたいとは思うけど…でも…と断ろうとしたけど、これもきっかけ。受けました

 

なので、何がなんでも20キロのダイエットをします。ダイエットはもう、始めている。いうなれば断食(ファスティング)のための準備にははいっているんだ。これを着実に成果をあげれば、結婚式は半年先だから間に合うはず。いえ、間に合わせます。20キロ、やせればラインはそうとうすっきりしてくるから、数値目標は変えず、ただ、頑張る。

で、あとは式の準備だよね。まず、私、大学3年。結婚式よばれるの初めて。ご祝儀とか奈に着てく?とか、2次会とかドラマでみた情報以外、なにも持っていません。だから、そこのリサーチから着手。でも、親にきいてもわからないんだよね。もちろん、ファッション誌にもかいてなくて。仕様がないから友達にきいたら、ゼクシィだって。ああ、あのCMとか電車の車吊り広告よくやってる会社?ってな感じでさ。コンビニでかってきました。あのゼクシィって雑誌、重いね。異常だよ!で、おそらく日本中の結婚式場のディレクトリーっていうのかな?あれみて、結婚式場の会場の下見にみんないくんだろうね。で、広告が殆どだけど、記事もあって、この位、式にお金がかかるよとか、いろいろのってた。でもブライズメイドが何かは書いてなかった。しっているの前提?みたいな感じでかかれてはいたけど。で、どうしたものかな~とおもって、ちょっと検索してみたら、どんぴしゃですぐでてきました。もともと日本にはなかった習慣で、海外ドラマの影響とかで日本でも最近はやりだしたらしいね。海外ドラマだ~!英語でくろうしている私にしてみると、むかつく!でもまあ、結婚式は親友の人生一度の晴れ舞台。彼女の理想に沿う形でわたしも協力したいし、彼女の思い出の一部になれるわけです。この辺が単に出席するだけの友人と、ブライズメイドとつよめる親友との違いってことだよね。だから、頑張る。友人に確認したら、友人もよくブライズメイドについてわかってないみたいで式場の人に吹き込まれたらしい。だから、私一人なのか、ほかにもいるのか?とかってきいても、彼女もその場で答えきれず、式場の人と相談して、また連絡くれるって…若干、不安は残るけど、20代前半です。こんなもんでしょう!

 

私はダイエット頑張ります。ダイエット成功後のイメージをブライズメイドドレス通販のドレスきている自分と重ね合わせてイメージトレーニング始めました。

 

大学3年女子、今、9月、クリスマスまで20キロ痩せないとやばい!

いま3年の女子です。身長は161センチ、体重が70キロあります。ウェストは84センチ、はっきりいってヤバイです。しかもこんな私でも好きな男子が同じ学年にいます。いま、3年、今年のクリスマスに告りたいとおもっています。だって、年があけたら男子はすぐ就活だし。私だって多分2月半ばくらいからどんどん会社説明会とかあるよね。だから今年のクリスマスに勝負かけてます。もともとはそんなにデブじゃあなかった。で、普通体型の頃はたまに告られたりしました。とくに口を利いたこともない男子から。だから顔はそんなにまずくないとおもうんだよね。

だから、体型だけ。勝負かけます。20キロ。あごの肉って最後まで取れないらしいよね。だからきりのいいところで20キロに設定したよ。20キロへれば、50キロ。161センチに50キロ。いいと思う。多分、2,3キロはすぐリバウンドするだろうけど、なんとかその水準にとどめたいんだ。ウェストは目標は59センチかな。ちょっとむずいよね。わかってる。でも、彼とのことだけじゃなく、就活もひかえているからね。

OGに話を聞くのと、日経新聞とかで書いてあるのと読むのとでは大違いだよ。女子はもはや、ルックス差別だよ。余程の私立難関大学の卒業でもないかぎりは顔。それにおまけのようにそこそこの英語力と愛嬌と、はきはき答える力。それだけだって。もちろん、自分がうける企業や業界のことは知ってれば知ってるにこしたことはないけど、そんなのわかんないよね。

で、たまに、というか割と結構、リクスー着たぽっちゃり女子いるじゃない。結構、ハイスペックらしいんだよね。英語も自己PRも。それでもいつまでもリクスー着てるってそうとう苦戦しているんだよね。なんていうか、女子に期待する企業が減っているんだと思う。本当に期待する会社はまた、別の意味でむずかしいしね。

で、あとはインターンかな。インターン参加者は最初の選考を免除するみたいのが昔はあって、いまもあるらしいんだけど、本当にくだらないらしいね。とくに短期間のインターンなんて。なんていうか会社紹介だけ聞いて、日当もらって。本当にくだらない。人事部の自己満足にすぎないって。参加した先輩がいってた。あとは1日参加して社員に気に入られると明日もきて、で、次は来週もきて…みたいな超短期でしか評価しないんだって。学生には人気の企業なんだけど。どこがいいのかねえ。ITってくだらないって本当におもったわ。まあ、ITはルックスさえ良ければ本当に簡単に内定もらえるから、とりあえず、数社はダイエットに成功したらもらっとこうとは思うけどね。

で、皇居ランとか本当に嫌。何が楽しくて排気ガスの充満する中、はしってるんだろうね。スポーツジムもいや。男性の視線は感じるし、フロア全体が汗臭いというか、独特のにおいがするし。で、家でできるもの、探してみたよ。まあ、そんなノンビリさがすわけにもいかないんだけどね。

で、今の結論。断食しかないね。これ、結論。弟は超デブだったんだけど、ガチで痩せたって。おなかの肉はとにかく落ちるらしい。ただし、うんと太ったデブには効果大だけど、ややぽっちゃりだと体重は減るけど…あごの肉ととかの部分やせは…わかんないみたい。弟の成功パターンをそっくりいただいて、加圧インターもきることにしたわ。あんなもの効果あるのかね?という疑問しかわかないけど、確かに引きこもってゲームしてただけのデブの弟の腹が割れているのをみたときは家族一同、あぜんとしたの。父も買ったって。ついでに私もたのんじゃお!

で、参考までに…断食はガチきついよ。メンタルでどうのりきるか?だから、そんなに長期間、ノンビリやるものでもなく。短期での勝負らしい。だから9月の後期がはじまった今年は涼しいけど、夏の暑さがすこし残るくらいから、11月末までの期間限定で死ぬ気でがんばるしかないよね。体に負担が生じるものらしいけど、だから断食道場ってのがあるらしい。結構費用もするらしい。けど、私は若いし、自宅だから死ぬことはないでしょ。単位も多分、大丈夫だし。一応、酵素ドリンクは購入するつもり。でも、ボトル入りはないね。学校もってけないから。いろいろしらべてここにしたわ。就活 酵素ダイエット。やってみるわ。